田舎ならではの楽しみ

田中 猛さん

―どこでもできる仕事だからこそ―

いすみ市で移住希望者向け体験プログラムの参加者を募集している、という情報をインターネット上で知り参加したところ、田舎で暮らすのもいいな、と思ったのがきっかけでした。
仕事の性格上、インターネット環境さえ整っていればどこでもできる仕事なので、住んでいたアパートが更新時期を迎えるにあたって、東京を離れることを決めました。

―田舎ならではの楽しみ―

仕事に疲れた時、気分転換に外を出歩くようになりました。また、移住の際お世話になった団体が企画しているイベントにお手伝いとして参加するなど、色々な活動を通し地元の方と知り合う機会が増えました。
自分から積極的に外へ出てみると、思いがけない便宜を図ってもらえることもあり、付き合いを広げるというのは大切だなと感じています。

―田舎ならではの悩み―

東京まで行く時に交通費が格段にかかるようになったので、いかに安く移動できるかを常に考えるようになりました。
また、地元に遅くまで開いているお店が少ないというのも、分かってはいたことですがやはり寂しいと感じることもあります。
また、自然が豊かだからこそなのだと思いますが、クモやヘビ、カエルなどを当たり前に見かけるので、慣れない方は注意が必要です。

関連記事

PAGE TOP