【募集中】<令和3年4月1日委嘱>いすみ市地域おこし協力隊(観光づくり)を募集します

少子高齢化及び人口減少による地域活力の低下や、コミュニティの存続などが懸念されるなか、市外からの人材を誘致し新たな発想・能力を活用することで、定住促進活動を通じて人口の増加による地域の活性化を推進するとともに、隊員の定住を図るため、以下のとおり地域おこし協力隊員を募集します。

募集概要

1.募集人数

地域おこし協力隊員 1名

2.募集分野

いすみ市DMOと連携した観光づくり事業
※【DMOとは】地域の「稼ぐ力」を引き出すとともに地域への誇りと愛着を醸成する「観光地経営」の視点に立った観光地域づくりの舵取り役として、多様な関係者と協同しながら、明確なコンセプトに基づいた観光地域づくりを実現するための戦略を策定するとともに、戦略を着実に実施するための調整機能を備えた法人です。(国土交通省官公庁HPより抜粋)

※詳細は、「いすみ市地域おこし協力隊募集要項」をご確認ください。

3.受付期間

令和2年11月18日(水)から令和3年1月8日(金)まで

※令和3年1月8日(金)必着。

4.募集条件(以下のすべての項目に該当するもの)

(1)年齢20歳以上(応募時点現在)

(2)応募時に3大都市圏をはじめとする都市地域に居住していて、隊員として採用された場合はいすみ市内に居住し住民票を異動すること。家族での居住も可能。採用される前に既にいすみ市に定住・定着している者(既に住民票の異動が行われている者等) は対象とならない。

(3)普通自動車運転免許を持っていること。

5.任期

初年度の委嘱期間は令和3年4月1日から令和4年3月31日までとします。次年度からは年度毎に委嘱することができるものとし、最長3年間(令和6年3月31日まで)とします。

ダウンロード

「いすみ市地域おこし協力隊募集要項」

「応募用紙」

PAGE TOP