いすみ市遊休不動産活用コーディネート業務(平成30年度)

遊休不動産の有効活用を促すため
多様なスキルを有する人
たちが
連携・協働し、商店街等の課題
解決及びエリアの価値
向上を目指し
遊休不動産の活用方法を検討する
ことを目的
とする「いすみ市遊休
不動産活用コーディネート業務」の

活動紹介ページです。
(受託者:株式会社オープン・エー)

<実施内容>
▼対象エリア内における活用すべき空き家
空き店舗の遊休不動産の選定
▼ワークショップへの参加者の公募及び応募者選定
▼ワークショップの企画運営
対象エリアでの専門家とのフィールドワーク
▼遊休不動産への所有者等に向けたプレゼンテーションの企画運営
所有者及び市内外の方々へ発表会の呼びかけ
▼事業の周知、参加者の募集、実施状況についてSNSを活用し情報を発信

 

 

 

 

 

 

【いすみ空き家リノベキャンプ】
▶︎日程
平成31年1月25日(金)〜1月27日(日)
▶︎講師馬場正尊 Open A代表/東北芸術工科大学准教授/東京R不動産ディレクター
吉里裕也 SPEAC,inc. 共同代表/東京R不動産 代表ディレクター
鈴木菜央 NPOグリーンズ代表/greenz.jp編集長
平松 圭 小僧com株式会社取締役

【いすみ空き家リノベキャンプ発表会】
▶︎日程:1月27日(日)16:00~17:00
▶︎場所:いすみ市商工会夷隅支所(国府台1524)

市内に存在する実際の空き物件を対象に、活用方法を市内外から集まったメンバーが一丸と
なって考え、リノベーションして人が集まる場へ生まれ変わる提案をしました。

【DAY1】まちあるき
【DAY2】まちあるき・ワークショップ・中間発表
【DAY3】ワークショップ・最終発表会

 

 

 

~オーナーへの事業提案~

<チームA>
対象物件:A寺
プロジェクト名:tonttuk INN(トントゥクイン)PJT
提案:グランピング(宿屋)・サウナ・アクティビティステーション


<チームB>
対象物件:B店舗
プロジェクト名:ちくわPJT
提案:シェアアトリエ・シェアオフィス・アートで溢れる商店街


<チームC>
対象物件:C店舗
プロジェクト名:はやしライスバーガーPJT
提案:農業体験・有機米の米づくり・ライスバーガーの製造・販売

PAGE TOP